プライバシーポリシー

弊社は、成田国際空港をご利用されるお客様へ各種サービスの提供を行う事業、広告代理店事業、ビル運営事業、土地活用事業、飲料販売事業を展開いたしており、そのための個人情報をいただいております。弊社は、個人情報の保護に関する法律等(個人情報保護法、その他関係法令、ガイドライン)を遵守し、個人情報がお客様の意思に反して利用されたり外部に漏洩してお客様に不安を与えるなどのご迷惑をおかけすることのないよう、しっかり対処していくことが、健全な社会、企業活動を維持していく上で、極めて大切であると考えております。このような認識のもと、弊社は個人情報の保護について次のように取り組んでまいります。

1.個人情報の取扱いについての取り組み

皆様の意思に反して利用しません。

弊社はお客様から個人情報をいただくに際しては、その利用目的をお知らせし、その目的の範囲内で利用いたします。目的外に利用する場合には、事前にご本人の同意をいただいたうえで利用します。

皆様の情報は安全に管理します。

弊社は、お客様からいただいた個人情報が、漏洩、滅失、き損等しないよう、保管場所の管理、アクセス制限、社外への持出しの制限、外部からの不正なアクセスの防止など個人情報を安全に管理するための措置を講じています。外部に皆様の個人情報の取扱いを委託する場合は、委託先においても適切な安全管理措置を講じてもらっています。

社員の教育につとめます。

社員一人一人が個人情報保護の重要性を認識し、その適正な取扱ができるよう個人情報保護に関する法令、当社の規則類への理解を深め、安全管理のための措置に完熟するための教育、訓練を徹底します。

ご本人からの個人情報のお問合せについては誠実に対応します。

ご本人からの個人情報の利用目的の通知、開示・訂正等のご請求には迅速かつ誠実に対応します。

2. 弊社が保有する個人情報

弊社は下記等の各種業務をご利用いただくため、氏名、住所、電話番号、生年月日等の個人情報を保有しております。

  1. 損害保険等代理業
  2. 空港宅配サービス業
  3. 旅行業
  4. 乗車券販売業
  5. 外貨両替業
  6. 物品販売業
  7. 物品賃貸業
  8. 手荷物預かり業
  9. 公衆衛生業
  10. 広告代理店業
  11. ビル運営事業
  12. 土地活用事業
  13. 飲料販売事業

3. 利用目的

前記個人情報は、それぞれ各種事業をお客様に提供する目的で利用します。

4. お問い合わせの窓口

お客様は自己の個人情報について、利用目的の通知、開示・訂正・利用停止等を個人情報保護に関する法律に基づき弊社に求めることができますので、下記窓口にお問合わせください。なお、その際には、健康保険証、運転免許証、旅券等によりご本人であることを確認させていただきます。

お問い合わせ窓口

〒282-0011 千葉県成田市成田国際空港内
株式会社グリーンポート・エージェンシー 個人情報保護相談窓口
TEL.0476-32-8886

ソーシャルメディア利用規約

はじめに GPAのソーシャルメディアとの関わり

株式会社グリーンポート・エージェンシー(以下、「GPA」といいます。)は、GPAが運営するソーシャルメディア(Facebook、Instagram、Youtube、Twitter等、インターネットを利用して情報を発信し相互にやりとりができる双方向メディアのことをいいます。)におけるサイト(以下「本サイト」といいます。)及びそれに付随するサービス(以下、「本サービス」といい、本サイト及び本サービスを合わせて「本サービス等」といいます。)をご利用される皆様との価値のあるコミュニケーションを実現するため、以下のとおり利用規約(以下、「本規約」といいます。)を定めます。

第1条 本規約の適用範囲

本規約は、本サービス等を利用される方全て(以下「利用者」といいます。)に適用されます。

第2条 利用上の遵守事項

利用者は、本サービス等の利用に際して、以下の行為をしてはならないものとします。

  1. 公序良俗または法令に反し、またはそのおそれのある行為
  2. 犯罪的行為に結びつき、またはそのおそれのある行為
  3. GPA、他の利用者、もしくは第三者に関して、誹謗中傷し、侮辱し、名誉、信用、プライバシー等を棄損し(GPA、他の利用者その他の第三者のメールアドレス,電話番号,住所等の個人の特定につながる情報を開示する行為を含む)、もしくは業務を妨害する行為、またはそのおそれのある行為
  4. 政治活動、選挙運動またはこれらに類似する行為
  5. 特定の宗教または組織、団体等に関する布教活動、勧誘等の行為
  6. 著作権・肖像権とその公正使用、並びにその他付帯する法律に反する行為、またはそのおそれのある行為
  7. 本サービス等またはGPAが本サイトを通じて提供する情報を、営利目的に使用する行為
  8. 本サービス等を利用した営利を目的とする行為(ウェブサイトの紹介及び勧誘等を含む)
  9. 有害なコンピュータプログラム、および偽装ファイル等を送信し、または書き込む行為
  10. 本サイトを専らファイルのダウンロードサイトとして利用するものと認められる行為
  11. 他の利用者による本サービス等もしくはその一部の利用もしくはアクセスを妨げる行為、またはそのおそれのある行為
  12. GPA、他の利用者、または第三者の権利・財産・利益を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
  13. 本サービス等の運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
  14. その他本サービス等において不適切であるとGPAが判断する行為

第3条 第三者損害に関する遵守事項 

利用者は、本サービス等の利用に関連して第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用においてかかる損害を賠償し、または当該第三者との紛争を解決するものとし、GPAに一切迷惑をかけないものとします。

第4条 損害賠償 

GPAは、利用者が本規約に違反してGPAに損害を与えた場合、当該利用者に対し、損害賠償を請求できるものとします。

第5条 規律違反

GPAは、利用者が本規約のいずれかの条項に違反した場合、当該利用者に対し、事前に何ら通知することなく、利用者が本サイト上に掲載した情報および内容等の削除、その他の必要な措置をとることができるものとします。

第6条 免責事項 

  1. GPAは、本サービス等において利用者により提供される情報について、その正確性、完全性、合法性その他を保証するものではありません。当該情報に起因して利用者その他第三者に損害が発生したとしても、GPAは一切責任を負いません。
  2. GPAは、本サービス等においてGPAまたはGPAの業務委託先、その他利用者以外の者により提供される情報について、その正確性、完全性、合法性その他を保証するものではありません。当該情報に起因して利用者その他第三者に損害が発生したとしても、GPAの故意または重大な過失に起因する場合を除き、GPAは一切責任を負いません。
  3. GPAは、利用者が本サービス等を利用し、または利用できなかったことにより発生した利用者その他第三者の損害について、GPAの故意または重大な過失に起因する場合を除き一切責任を負いません。

第7条 著作権および個人情報の取扱い

  1. 本サービス等を通じて通信される情報に含まれる一切の著作権等(著作者人格権を含む。以下、「著作権等」という。)は、GPAまたは権利者に帰属します。
  2. 利用者は、本サイトに投稿しまたは本サービスを通じて送信したことをもって、GPAに対し、当該コンテンツを、全世界において無償で非独占的に使用する (加工、抜粋、複製、公開、翻訳などを含む) 権利を許諾したものとし、かつ、GPAに対して著作権等を行使しないことに同意したものとします。
  3. 利用者は、GPAによる承諾があった場合を除き、本サービス等を通じて入手したいかなる情報、内容等についても、個人的な使用または家庭内の限られた範囲内における私的使用以外の目的で複製、頒布、出版、公衆送信などしてはならないものとします。
  4. 本サイト内における個人情報の取り扱いについては、「個人情報の取り扱い」をご確認ください。

第8条 投稿およびコメント 

  1. 本サービス等において、GPAまたはGPA従業員が発信する情報は、GPAの公式発表・公式見解を表明しているものではありません。また、情報は発信時点の内容であり、その後変更されることがあります。GPAの公式発表は、GPAホームページをご確認ください。
  2. 本サービス等でいただいた利用者からのコメント及びダイレクトメッセージ等に対する返信はお約束いたしかねますのでご了承ください。

第9条 本規約の変更 

GPAは、利用者の了解を得ることなく、本規約を変更することがあります。この場合、変更した本規約はGPAが別途定める場合を除き、本WEBサイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第10条 準拠法および裁判管轄

本規約は日本法に準拠します。また、利用者とGPAの間で紛争が生じた場合、千葉地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

本規約は2021年3月2日より効力を有するものとします。